平成30年度
活動方針
事業計画
行事日程

平成30年度 事業計画(案)

大分県高等学校PTA連合会は、本年度活動方針にのっとり、活動の基盤である地区連絡協議会の一層の活性化と各委員会・部会活動の充実に努め、青少年の健全育成・諸問題解決に向けての取り組みを行う。
本年度の各委員会・部会活動については、以下のように取り組む。


総務委員会

各学校のPTA総会出席率の向上や学校PTA活動の引継書の作成等の取り組みがPTA活動の活性化に繋がるよう取り組む。
  研修会等の実施を検討し、「親力」の向上に取り組む。

健全育成委員会

AI化、IT化と急激に変化する社会で、普遍的な規範意識の育成に家庭教育を中心に取り組む。

家庭教育の重要性を認識し、家庭と学校との連携を強化しながら大分県PTA連合会をはじめ、各地区の青少年健全育成とも連携し、子どもの健やかな心身が育めるように家庭教育力の向上に取り組む。

青少年の健全育成に向けて生徒の問題行動についての対策を検討するとともに、全国高P連活動の「自転車、バイク、歩行者マナーアップ運動」「インターネットリテラシー向上の取り組み」「薬物乱用防止活動」「マナーアップ運動」「薬物乱用防止活動」を積極的に推進する。

「おおいた教育の日」の活動に積極的に取り組む。

進路対策委員会

「高校生と保護者の進路に関する意識調査」アンケート調査の周知・徹底を図り、保護者の意識高揚に取り組む。

学校との進路に関する情報交換を密にして、進路達成への支援を行う。

社会的自立に向けて各関係機関と情報交換を推進し、キャリア教育の保護者理解に努める。

調査広報委員会

広報活動の推進強化、広報紙編集の研修会の開催、その他調査広報に関することについての取り組みを行う。
  広報紙「豊のまなび」を年2回発行するとともに、時代に応じた内容の充実を図る。また、全県的な広 報紙のレベルアップ・内容の充実をめざす。その一環として「広報紙コンクール」を実施するとともに、 審査方法などの検討をおこない、九高P連広報紙コンクールへ出品する。全国高P連広報紙、ホームペー ジのPRを行う。

女性部会

女性部会役員相互の連携を密にし、PTA活動の充実、推進を図る事を目的とする。
  地区女性部活動に積極的に取り組み家庭教育力の向上、連帯化を促進する。
  各教育関係団体との情報交換、協議を行い、諸問題解決への道を探り、連携しながら県高P連活動を推進していく。

特別委員会

平成29年度に引き続き、機能的・弾力性のある組織づくりのため、必要に応じ、会則及び細則の見直しを行う。


以上の活動方針・事業計画を基本とし、平成30年度の諸行事を次のように実施する。

▲TOP